バーチャルオフィスを渋谷で利用するときに便利なサービス

   

住所だけをレンタルできるバーチャルオフィスは、会社のイメージをアップさせるのに大活躍で、特に知名度の高い渋谷は人気です。東京の真ん中の渋谷にオフィスを構えられるということは、それだけしっかりとした信用のおける会社とみなされることが多く、取引先やお客様の印象に残りやすくイメージも良くなりますので、それだけでもプラスに働きます。
その中でも付帯されていると嬉しいサービスが、郵便の転送や電話やネットの回線が準備されていることです。いくら本当にオフィスとして使わないと言っても郵送物の宛名になりますし、ちょっとした作業をする可能性もなくはありません。その時のために過ごしやすい環境や設備が完備されているサービスだと、いざというときにも使い勝手がよく幅広い用途で使えるバーチャルオフィスになります。

人気の秘密はイメージアップとコスト削減

少し前まではオフィスは実際に存在する場所を指すことが多かったですが、それでは小規模な企業には賃料の負担が重く、さらに少し郊外などに設けるとお客様から安っぽいイメージを持たれてしまうこともあり、あまり目立たないことが多かったものです。
しかし現在は、バーチャルオフィスという新たなオフィスの構え方がメジャーになってきています。住所だけ、もしくはスペースの一角だけレンタルできるので、表向きの住所と実際にオフィスの場所が異なることになります。住所は会社の顔でもあるので、それを希望の地域の住所にすることができるのでイメージアップにもなります。また、実際の賃貸よりも安く済むので住所が渋谷であってもコストが削減できます。最近では住所以外にも付帯のサービスも充実しています。

手間を省ける安心のバックアップ体制

住所やスペースの一角を借りられる以外にも、充実したプラスアルファが備わっていることも魅力の1つです。例えば、プランによっては電話秘書のサービスを行なってくれるところもあり、別途料金を支払えばクレームなどに対する緊急時連絡を行なってくれるサービスもあります。
また、スペースもあるような物件だと、そこでネットの回線を引いてあるケースもあります。今やインターネットはビジネスには必須ですので、その準備がすでにできていることは大きな差になります。さまざまな特徴を出して差別化が進んでいるので、自分にはどのメリットが一番なのかを見極めてから探すと無駄がありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

渋谷でバーチャルオフィスを借りる時の料金

東京の渋谷は、ファッションの街というイメージを持たれている方も多いでしょうが、2000年あたりからは新たにIT企業が増え出して、ビジネスの街としても知られるようになってきました。さらに時代は進化し、バ...

渋谷でおすすめのバーチャルオフィスの特徴について

自宅が仕事場になっている個人事業主や会社経営者は、普通の会社のようにオフィスを別の場所に借りる必要はありません。会社のアピールをする、個人事業として手掛けて来た実績を多くの人々に照会する時には、ホーム...

渋谷に登記するならバーチャルオフィスを利用する

バーチャルオフィスは仕事に必要なオフィスを借りることではなく、住所を借りるサービスのことを言います。多くの会社では正式な会社の所在地と定款に登記をすることもできますし、本社として役所や銀行に届け出をす...