クラブを貸し切りの状況といえば、やはり結婚式の二次会や、ライブ、同窓会やイベント等になると思います。目的やメンバーによって気を付けたいのは、食事と交通機関です。イベントやライブの場合、やはり交通機関が近いことが、気兼ねなく楽しめることに繋がります。昼間に行う子供と一緒のイベントをクラブで行うことは稀だとは思いますが、その場合、多少駐車場の都合がつくことが理想です。メンバーによってお酒や食べ物にも配慮が必要です。立食の場合、ガッツリ食べる物よりも小分けして小皿に載せて食べやすいものの方が楽しめます。しっとりとしたライブにしたいのであれば、お酒と大きな音がしない食べ物を気にしたいところです。クラブで純粋に音楽を楽しむだけであれば、やはり音響設備と雰囲気が大切です。

口コミなどから貸し切りをするクラブを探してみる

クラブの口コミを見ていると、やはり食事やお酒が美味しいことと、音楽を楽しめる事が両立していることが高評価の理由のようです。またこちらが演奏する場合でなければ、選曲のセンスも評価を左右しています。最初にリクエストがあれば、お願いしておくこともできると思いますが、もしクラブの雰囲気が好きで貸し切りをしたいと思われたのなら、そのことを素直に話してみてはいかがでしょう。口コミでの話題には食事と雰囲気以外に、広さやスペースについてになります。メインスペースの広さと人数が適している、食事をゆっくりとれるスペースが別にある、場所によってはカラオケスペースがあったなど、居心地の良さはいろいろあるようです。当日利用できるのかを含め、その辺りも調査してみるとさらに楽しいと思います。

クラブだけでなくDJも貸し切ることができる

クラブに行くことが多い、何回か行ったことがあるという方は、探すことが楽だと思いますが、縁が無い方にとってはハードルが高いことがあります。そこでクラブの貸し切りではなくレンタルスペースを検索してみることもおすすめです。レンタルスペースは場所によって音楽の演奏ができる場所もあります。料理の持ち込み可能な場所や、料理を提供してくれる場所も選ぶことができるので、演奏ができる人が確保できるのなら、レンタルスペースで機材の相談をするだけです。ただ演者やスタッフ込みのスペースを借りたい場合は、レンタルスペースでは物足りないかもしれないです。ただDJのなかには出張で来てくれる方もいるので、音楽演奏が可能であるレストランなどを貸し切っての集まりも考えることができます。大切なことは場所を中心に選ぶことです。